上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



八ッ場ダム住民訴訟埼玉裁判控訴審判決が、
10月7日(火) 13時15分 東京高等裁判所717号法廷で下りようとしています。
友人で事務局でもある高さんからお知らせ葉書をいただきました。

八ッ場ダムの水没予定地は、縄文遺跡、天明浅間災害遺跡など数多くの文化遺産があります。
その浅間山噴火災害から長い歳月をかけて復興した土地です。
それらの自然と歴史もダムに沈んでしまったら、永遠に失われてしまいます。

八ッ場ダム事業は治水(利根川の洪水調整)と利水(都市用水の供給)を主目的にした多目的事業です。
しかし、「治水効果」に科学的根拠がなく、首都圏の水余りが顕著となって「利水」の必要性も失われています。

田中優さんのメルマガ 第369号:未来の辞書から[やらせダム]では、そのことをこう書かれています。
(以下、メルマガより転載)
 
「でも、水が必要なんだから」と思うかもしれない。だが、東京の一日最大
配水量が最大だったのはいつだろうか。なんと1978年なのだ。そこから33年間、
水道需要は上がるどころか下がり続けている。しかも水洗化に伴って増えてきた
水消費量は、すでにほぼ100%水洗化が終了したため上がる余地はない。それど
ころか節水型のトイレの水消費は、かつての三分の一以下しか水を使わない。
 この「やらせダム」、なぜ必要なのか全く理解不能なのだ。

 水も電気と同じで、家庭消費量はたいした量ではない。水消費量の7割は農業
用水で、工業用と家庭用が残りの3割を分けている。その農業が衰退したために、
実際には水利権を確保しているだけで、水はそのまま海に流れ出ているのだ。

だからもう水はいらない。

でも治水に役立つと思うかもしれない。治水は常に財産の集中している下流域
を守るためのものだ。その地点から見上げると、ダムははるか上流にあって、そ
のダムが貯められる水量はそのダムの上流に降った雨だけだ。下流から見ると、
下流地域に流れ込んでくる水量の数%をくい止められるにすぎない。むしろ役立
つのは堤防のかさ上げや、下流の遊水地で洪水時の水を一時的に貯めておく方法
だ。

 でも今年は豪雨があって、南紀の熊野などで大洪水が起きていると思うかもしれ
ない。しかし被害のあった新宮市に届けられたJ-POWER(電源開発)からの
義援金を、市は返還している。なぜか。ダムの運用が洪水を引き起こしたと考えて
いるからだ。

 発電用ダムにとって、水はそのままカネになる。落として発電すれば電気を生
むからだ。だからなるべく貯めておこうとする。ところが水の貯まったダムには
洪水を貯め込む貯水の余地がない。その結果、カネが大事だから水を貯めていて、
かえって洪水を増大させてしまうのだ。しかもダムにはどんどん土砂が蓄積し、
水の流れを悪くして、堆積した土砂の上流に洪水をもたらす。(以上転載終り)

八ッ場ダムのことを知ったのは浦和の地裁で裁判が行われていた頃、
原告になっていた友人のひさごんからでした。
そのひさごんのブログに、田中優さんの八ッ場ダム解説(きっとびっくりしますよ)にメールの全文が載っています。
また、八ッ場ダム水没予定地に住むカモシカの親子が掲載されていました。ぜひご覧ください。


八ッ場ダム事業は美味しいのだそうです。
そこに巣食うがりがり亡者たち群れ、その図式、構造は原発村と同じとみえます。

経済とは、経世済民。 言葉の持つ本来の意味は「世をおさめ、民をすくう」ということだそうです。
なんと理想とは遠くに来てしまったことでしょう。

東京・千葉・栃木・茨城・群馬訴訟では、すでに不当な判決が下り、最高裁に上告しています。
東京で下りた判決文が、他県でもそっくりそのまま使われていると聴きます。
(コピペは安倍晋三氏の専売特許かと思いましたが、誠意のない人間はどこにも存在しているのですね)

東京高裁へ傍聴に行きませんか?


スポンサーサイト
 2014_09_29



住民の意思を無視して、政府は辺野古埋め立てを強行に推し進めています。
海上保安庁による反対運動参加者への過剰な行為は許されないことだと思います。
(国を嵩にきた暴力集団と化しているのでは)

昨日、友人のパクちゃんから
「辺野古へカヌーを送ろう!贈ろう!」チラシが入った紅型の布で作られたジュゴンをいただきました。

辺野古

紅型のジュゴン

辺野古(裏)

会計報告はこちらから➡「カヌーを贈るプロジェクト

黙っていては、ただの傍観者でいてはならないと思っていました。
こういう形でも協力できることを知り、少しだけうれしい気持ちになりました。

基地も原発も、痛みを強いている。
自分の目に見えさえしなければ無いことにできる人間になってはならないのだと思います。

 何もかもが雪崩のように迫っている。
 「考え 抗う 諦めない」
 愚かなほどに頑固であろうと思うのです。

辺野古の状況については、こちらのブログで➡「Stop!辺野古埋め立て」知ることができます。













 2014_09_25


1周年と1日

Category: 未分類  

昨日9月15日は、最後まで稼働していた大飯原発が停止し、
すべての原発が止まって1周年と、グリンピースのメルマガが伝えていました。

3.11後の停電の日々
今ではそれ以前に戻って、街は煌々と光を放つ。(LED電球に替えたのでしょうか?コンビニ、パチンコ店、駅)
いずれにしても、電力は足りているのでした。

原発を停止していることで、
「化石燃料の使用量が増える」=「CO2排出量が増えている」と問題視する向きもありますが、
原発事故以前と以後とではほとんど変化が見られないと下記の表からも見て取れます。

105581_169783日本の化石燃料によるCO2の排出量と国内総生産の推移(グリーンピース作成)
グリーンピース作成のグラフを転載)

どこを切り取るのか、どういう観点、意図を持って捉えるのかによって、
ー同じ資料・材料から作成したとは思えないー導き出すものが違ってきます。

ただあるがままを従順に受け入れてはならないのだと思います。
批判の目を養って、私たちは政治のありようを正すことをしなくては。
(政治に参加するというのは難しいことではなくて、選挙権を行使するということですもの)

国家に物申したしー
人口の減少に歯止めをと少子化対策を云々するのであれば、
福島の子どもたちを切り捨てることは相反していませんか?
原発を、核燃サイクルを継続させることはおかしくありませんか?

経済という名のもとに、原発再稼働を許すのではなく
新しい経済活動を創出する機会、勝機と考える人、行政が増えて、国と真っ向対決してほしい。

それでこそ
日本の未来を描けるというものではないでしょうか。

「原発ゼロ」 2周年目の1日に 想いをこめて。



 2014_09_16


中秋の名月

Category: 未分類  

昨日、9月8日は中秋の名月。
でも残念なことに埼玉は一面の雲、夜半には雨が降っていました。

つばさ師匠が1枚の写真を送ってくださいました。
「中国の友人・魏さんから来た画像です。
あまりに綺麗なので、小川や埼玉は台風の影響で月が見られなかったのでお送りします。」のメールとともに。

20140908 中秋節 雲遮月
(仲秋節好~  魏廣平 恭賀 2014.09.08撮影) 

魏さんは、山東省中国国際旅行社でガイドをなさっているのだとか。
この幻想的な風景はいったいどこなのでしょう。

じっと見ていると、
あらっ、
右手に見える人影は胡弓を弾いているのではないかしら?
耳を凝らしたら音色まで聴こえてくるようです。

月を愛でる
そんな平安な世が続きますように。











 2014_09_10



13年間使い続けていたドラム式洗濯機が突然動かなくなりました。
長い間働いてくれた洗濯機に感謝をしつつも新しい洗濯機を購入することになり、
P社製かH社製のものがよいらしいとのこと、熟考(ハムレットよろしく呻吟!?)した結果、一番エコであるというP社製の洗濯機を購入しました。
(粉石けんを使用しているので、使えるのかどうかが大きな問題なのです。。でもどちらにも△マークが)

設置後早速使ってみたのですが、黒い衣類のあちらこちらに白い跡がついていることに気づいて
すすぎを再度繰り返し干し直しました。
気になって乾き始めた洗濯ものを確認すると取れていないのです。
バケツに入れて手すすぎをしてまた干す・・・再々確認・・・まだ取り除けていない箇所が・・。
(乾いて取り込んだ他の衣類を触った手がつるっとしますー石けん分が残っているのですね)

一日中洗濯物と格闘。
長年活躍したドラム式洗濯機が恋しくなりました。

P社の、電気も水道使用量も省力化されたエコな機種。
合成洗剤の銘柄ごとに洗剤の使用量が説明書には記載されています。
粉石けん派には優しくないー使用実験はパスしたのかしら?
(夫曰く、故障した時のクレームを回避するために使えないとしている)

洗い方は全自動式、でも洗剤の量はドラム式と同等かあるいはもっと少なくしないと洗剤が衣類に残ることは必定。
色々洗剤量を替え、すすぎも増やし・・・えっ、少しもエコにはならないかもしれませんね。

泡で汚れを浮かしとるそんな洗濯法はこの機種の場合合成洗剤でのみ利用できるのでした。
環境に負荷をかけないためには、合成洗剤ではなく粉石けんが◎
でも、簡単や便利+エコ 企業にとってマイノリティーなのですね 粉石けん派。
(せめて、分量の目安を載せてほしかったなぁーは甘えでしょうか?)

「エコ・電気省力化」は魔法の言葉のようですね。
ついふらふらっと考えなしにしてしまう。

さてさて、使用量と汚れ落ち
しばらくは実験の日々となることでしょう。

正しい洗濯方法を少しもわかっていないのでは??
今更ですが教えを乞いたいと切望中。





 2014_09_08




08  « 2014_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

野の花姫

Author:野の花姫
FC2ブログへようこそ!

amato

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。